寝たいのにねれない!という時…

 

 

こんにちは!整体サロンKocooの光那です!

 

 

日中は暖かいですが夜は冷え込みますね( ´Д`)y━・~~

 

昨日の夜、上着を忘れて凍えながら帰ったのに

また今日も上着を忘れました(笑)

すぐこうゆうこと忘れて、家を出て駅についてから

『あ!!』と思い出すので直したいですヽ(´o`;

 

 

よく、眠いのにねれない!!ってことありませんか?

眠いのに眠りにつけず、時間がたってどんどん寝不足…

そんな方も多いと思います。

 

原因は人それぞれかと思いますが

活動し始めると働く交感神経と、

眠りに向かう時に働く副交感神経があるのですが、

眠る時、それがうまく切り替わらず

副交感神経が優位になっていないという可能性があります。

 

 

 

交感神経が優位になっているのは、

イライラしているときや不安なとき、ドキドキしたり

活動しているときで筋肉が緊張したり血管が縮んだりします。

 

反対に、副交感神経が優位になっているのは

リラックスして安心している、心が落ち着いた状態の時です。

本来は寝ている時に副交感神経が優位になります。

 

 

なので疲れているのにねれないという時

自律神経のバランスがうまく取れず

交感神経が優位になり寝れない、という

可能性があります。

 

 

日頃の生活習慣や、ストレスも関係あります。

また交感神経と副交感神経のバランスが逆転するには

最低でも30分はかかると言われているので

焦らず、眠りにつきたい30分前に布団に入り

ゆったりするのがいいですね!

 

 

 

そして気持ちをリラックスさせる方法として

部屋を月明かりぐらい暗くする、

温かい飲み物を飲む、ストレッチをする、

自然やヒーリングのBGMをかけるなど。

 

 

 

温かい飲み物はカフェインが入っていないもので

特にオススメはカモミール茶です!

心を落ち着かせて安心感をもたらす効果があります( ´ ▽ ` )

飲み過ぎは注意ですが、程よく飲むと良いです♪

 

 

 

ただ試してみて自分に合わなければ無理に続ける必要は

ないので、自分に合う心地よく眠れる方法を

探してみてください( ´∀`)

 

 

 

私も寝たいのにねれない時があって、

あれって辛いですよね。

 

でもそうゆう時こそ、焦らず、力を抜いて

目を閉じてみてください。

肩の力を抜いてリラックスすることで

副交感神経が優位になって眠りに誘ってくれるはずです♪

 

 

また、他にいい方法があれば教えてください(´∀`*)

 

 

 

さて、本日も元気に営業中です!

お試し整体20分2000円も行なっていますよ〜

皆様のお越しをお待ちしております(*^^*)

 

kumaneteru

 

« | »

Kuuブログ

春日井 春日井
愛知県春日井市、岐阜県多治見市の整体・足ツボ 石川整體
Copyright© 2010 myh All Rights Reserved.