多治見店ブログ

ボディと菩提

サワディーカップ!
享佑です。

さて、般若心経を写経していて思ったこと。
菩提薩埵という言葉があります。
一般的には菩薩。
この菩提はボダイと読み、英語ではボディとなります。
菩提薩埵は悟りへ向かう者と訳してもいいのかもしれません。

そういう意味では、やはり仏教も儒教も能動的です。
もちろん、受動的な部分もありますが、僕はこの能動的、積極的なところが好きです。

福岡のお店では、座禅会なんかもやれたらな、と思ってます。
もちろん、僕は僧侶ではないので、本格的なものは出来ませんが、整体師の観点から見ても、座禅は股関節を柔らかくするのにいいし、あの状態での腹式呼吸は腹の使い方を覚えるのにも効果的なように思えますし。

身体の使い方を覚えるのと同時に、仏教や易経をともに学べる仲間が出来たら最高だよなぁ、なんて思ったりします。
需要、あるかな?笑

何でこんな風に思ったかというと、ボディという言葉が、菩提と同源な以上、身体を語るときに、精神と切り離して考えることは無理だと思ったからです。
逆もまた然りで、精神を語るときに、身体を無視することは出来ません。

神は心なり。
神は人なり。
神は身なり。

こうやって音が繋がっていくのもまた、面白いものですね。
やはり心と身体を一体で考えていく整体院が必要だと思えて仕方ありません。
そんな整体院を作っていきたいと思います。
是非、応援してくださいね。

写真は、ネパールのお菓子。
ヒマラヤに登る人が保存食で持って行くらしい。
グラノーラみたいで美味しい!

20140612-183514-66914094.jpg

Kuuブログ

多治見店:カテゴリー

カレンダー

6月 2014
« 5月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
愛知県春日井市、岐阜県多治見市の整体・足ツボ 石川整體
Copyright© 2010 myh All Rights Reserved.